タイのフットマッサージ

タイのフットマッサージ

タイに行くと必ず行くフットマッサージ屋があります。日本と比べるのはできない程、タイのマッサージは懐に優しいです。フットマッサージ1時間で1000円あればお釣りがきます。

リクライニングチェアに座り、足を洗ってからマッサージが始まります。足にタイガーバームのような軟膏を刷り込みながら、ふくらはぎと足の裏を重点的にほぐしてもらいます。

私のよく行くところは、足の指先を刺激したり足の裏を刺激しながら、もみほぐすところです。鋭い刺激がツボに入ると、飛び上がるような刺激が味わえます。足のツボが身体のどの器官と結びついているかを説明するペーパーを渡され、痛さを感じながら身体のどこが弱っているのかを理解できるようにしてもらえます。足裏だけでなく、ふくらはぎのマッサージも念入りです。丹念にやってくれるため、1時間のマッサージが終わる頃は本当に足が軽くなります。

さらに、マッサージだけでなく角質落としもお願いすることができます。その場合は、片足はマッサージ、もう一つの足は角質落としをしてもらえます。日本ではなかなかお願いして足の角質を落とすことはありませんが、タイであれば1時間のマッサージと同じくらいの費用で角質を落とせます。

topページ

コメントは受け付けていません。